×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

秋財布,風水,由来,解釈

秋財布の由来

 

『秋財布』には、以下の意味合いが存在します。

 

風水の解釈で、「秋」=「開き」「明き」という開かれたイメージの解釈です。

 

季節的にも作物が実り収穫の時期を迎える時期から「実りの財布」と言われます。

 

「お金を実らせてパンパンに財布を張りましょう」と言ったところです。

 

また、秋は「金(きん)」の季節と言われ、金の気が充満する時期とも言われています。
風水では秋の時期を9月23日から11月24日までとされています。
この時期に古い財布から、新しい財布への新旧交換が行われると良いようです。

 

風水では、古いボロボロの財布をいつまでも使っていると、お金が嫌がって逃げると言われています。
1000日、もしくは3年以内での交換が好ましいようです。

 

秋、寒くなり始める季節にピッタリの財布を紹介します。
ココマイスターの財布をオススメします

世界中から厳選された皮革を国内の匠と呼ばれる皮革縫製職人が一つ一つ手作業で完成させる
こだわりの高級財布は、ココマイスターの財布です。

 

本革しか味わえない経年変化という醍醐味を楽しめます。経年変化とは、使い込むほどに革の表面に
変化が起きていく変化が見て取れます。これは使用する環境や頻度でそれぞれが違う変化が起きます。
所有するオーナーのみが楽しめる天然皮革の醍醐味なのです。

 

 メンズ財布は長財布と二つ折り財布がございます!

 

 

 

ココマイスターは希少な高級皮革を海外から厳選して輸入し、国内の熟練縫製職人が全ての工程を手作業で縫製します。
ブランド名や特徴のあるデザインではなく、皮革がもつ本来の革にこだわって製作します。
そのため、完売商品が存在します。
当サイトでは再販売情報や、新登場の販売開始情報などいち早く、速報をお届けします。
参考にして頂ければ幸いです。


 

ココマイスターの最新情報発信サイト紹介!

 

 

Calendar-Twitter-128.png
Calendar-Facebook-128.png

twitter01.jpg twitter02.jpg

twitter03.jpg 295.jpg

facebook01.jpg